©2019 by ECOSYX LAB.

52696040_378431932988092_305711088037946

ECOSYX LAB

Economy Society TransX Laboratory

経済と社会は一体となったエコシステムです

Economy and society as an integrated ecosystem

 
 

OUR ACTIVITIES

知識生態学®から考える組織・事業・エコシステム

Think about organization, business from Knowledge Ecology®

私たちの目的は、知のナビゲーターとして、イノベーションを通じて成長を支援することです。 知識生態学®、すなわち知識の生態系としての人間、社会、経済、芸術、デザインの観点から、新しい洞察を発見し、未来を見きわめ、それらを理解し、知識を結びつけ、コンセプトやポリシー、変革実践のための知の「場」(ba)を共に生み出していきたいと思います。
Our purpose is to help growth through innovation as Wise Navigator. From the perspective of Knowledge Ecology®, that is ecosystem of human, society, art, design, we collectively discover new insights, identify the futures, understand them, link knowledge and co-create concepts and policies, and place(ba) of practical knowledge for transformation(X).

 

エコシステムのためのデザイン

DESIGNING ECOSYSTEM

社会的視点  Society Focus Research and Design

オープンイノベーション2.0ともいわれる時代。MaaS(Mobility as a Service)のようにビジネスを見る視点は企業という境界を超えて、社会的でオープンなものになっています。これからのビジネスには社会を包括するエコシステム創造のアプローチが不可欠です。そのために必要なのは未来的な構想・コンセプト、それを具現化するビジネスモデルです。エコシスラボはアドバイザー・ネットワークと共創する「コンセプト・シンクタンク」です。デザイン経営の探求と実践から新たなビジネス構想デザインをサポートします。
We are in the era known by concepts as Open Innovation 2.0. Like Maas (Mobility as a Service), business perspectives has been ever more social and open beyond corporate boundaries. An ecosystem approach that embraces the society is essential to future businesses. What is needed for that is a futuristic concept, and a business model that embodies it. EcosyX Lab is a "Concept Think-tank" co-creating thoughts with our advisors’ network. We support new business concept design from exploration and practice of design management.

知識創造経営=イノベーション経営への変革

INNOVATION MANAGEMENT ON KNOWLEDGE CREATION PRINCIPLE

組織的視点 Organization Focus Research and Design

かつてナレッジマネジメント®は組織的な知識の創造と活用のシステムとして広がりました。いまそれは企業の枠を超えて、社会との繋がりを持った知識の生態系(ナレッジエコロジー®)の一部として捉えられます。イノベーション経営への鍵はこうした環境の中で、目的を共有した自律的組織であることです。エコシスラボは、まず知識創造組織のアセスメントを行い、イノベーション経営のための場づくり(Wiseplace®)をサポートします。
Knowledge Management® has spread as a system for creating and utilizing organizational knowledge. Now it is considered as an ecosystem of knowledge (Knowledge Ecology®) that has links with the society beyond firm boundaries. The key to innovation management is to be an autonomous organization with a shared purpose. The EcosyX Lab  provides assessment of the knowledge creating organization and supports the creation of a place (ba) for innovation management (Wiseplace®).

新たな視点の獲得、構想力の育成

MIND INNOVATION

人間的視点 Human Focus Research and Design

これからのビジネスは客観性、論理分析よりも直観やアートに重きを置いたものになるでしょう。基本になるのは人間的次元、個の創造性・自律性です。エコシスラボは、デザイン思考などを含む創造性コーチング、シナリオ思考、アーティストの方法に基づく学習・創造・変化のプログラムを提供します。
Future businesses will focus on intuition and art rather than objectivity and logical analysis. The important thing is human dimension, individual creativity and autonomy. To that end, EcosyX Lab offers Creativity Coaching that includes a program of learning, creation and change based on design thinking, scenario thinking, and artists’ methods.

なぜエコシステムなのか?

WHY SHOULD WE CARE  ABOUT ECOSYSTEM? IT'S ABOUT INNOVATION

リニアなビジネスモデルから共創の社会・経済の生態系への視点の転換
From a linear business model and value chain to dynamic social and economic ecosystem

"世界は1つの知の「生態 (エコ) +系 (システム)」であり、我々はそのコミュニティの一員である。知識創造企業は、競争戦略の「競技場」(アリーナ)としての市場ではなく、企業活動に影響を与える組織、制度、個人顧客、供給業者のコミュニティ、さらには、大学、地域政府などからなる知の生態系の一部である。その中で自社が「生かされている」のである。"

『知識創造経営のプリンシプル』(2012 野中郁次郎 紺野登)
"The world is an ecosystem of the wisdom, and we are the parts of its system. A knowledge creating company is also not a part of the mere strategic competition arena, but of the ecosystem to include organizations, business systems, customers, suppliers, academic institutions and regional governments that affect business activities. Within its ecosystem, the firm is 'made being alive'."
"Principles of Knowledge Creation Management" (2012 Ikujiro Nonaka, Noboru Konno)

OUR ADVISORS

 

レイフ・エドビンソン 
LEIF EDVINSSON

知的資本(IC:Intellectual Capital)理論と実践の先駆者。 1991年にICの世界初のディレクターを務め、ルンド大学(スウェーデン)などの世界初のICの教授となっています。 1996年にSkandia Future Centerを創設、Future Centerの父と呼ばれています。 ローマクラブ准会員。 新パリクラブ共同創設者。 2013年に、欧州委員会、Peter Drucker AssociationからThought Leader Award受賞。

Professor(emeritus) Dr.Leif Edvinsson is a key pioneering contributor to theory and practice of Intellectual Capital(IC). The world’s First director of IC in 1991. The World´s First Professor on IC at Lund University. Prototyping in 1996 the Skandia Future Center as Lab for Organisational design. Associate member of The Club of Rome. Cofounder and Founding Chairman of The New Club of Paris. In 2013 awarded the Thought Leader Award by European Commission, Intel and Peter Drucker Association.

PARTNERS

 

紺野登
NOBORU KONNO

組織・社会の知識生態学 (ナレッジ・エコロジー)の観点から、デザイン資源を基にした知識創造・「場」の創出と活用の方法論・イノベーション経営・「目的工学」の研究と実践をしています。多摩大学大学院教授、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM)特別招聘教授。 博士(学術)。一般社団法人FCAJ代表理事、Japan Innovation Network(JIN)代表理事。新パリクラブ理事。主著に『知力経営』(1995ベストグローバルビジネスブック賞)『知識経営のすすめ』『知識創造の方法論』『知識創造経営のプリンシプル』『構想力の方法論』(以上野中郁次郎との共著)、『ビジネスのためのデザイン思考』『利益や売上げばかり考える人は、なぜ失敗してしまうのか(目的工学)』など。
Dr.Noboru Konno is Professor of Tama Graduate School, Ph.D. in Information Management. Guest Professor of Graduate School of System Design and Management of Keio University. President of Future Center Alliance Japan(FCAJ) and Executive Director of Japan Innovation Network(JIN). Board member of the New Club of Paris. His books include: “Intellectualizing Capability” (coauthor with I.Nonaka, 1995, Global Best Business Book Award by Financial Times), “Methodology of Knowledge Creation”, “Design Thinking For Business”, “The Principles of Knowledge Creation Management”, “Purpose Engineering” , ”Drawing a Big Picture" and many.

ECOSYX LAB'S KNOWLEDGE ASSETS
管理する知財・商標

Trademarks and IPs

現在EcosyX Labが管理運営する知識創造経営、イノベーション関連の登録商標は下記のとおりです。日本国内で使用される場合はお問い合わせください。

The following are registered trademarks and IPs related to knowledge creation management inherited from Knowledge Innovation Research Institute (KIRO) and currently managed by EcosyX Lab. Please contact us when using them in Japan.

  • Knowledge Management(ナレッジマネジメント)®  登録4322461 

  • エクスペリエンス・デザイン\Experience Design® 登録4617355 

  • フューチャーセンター\FUTURECENTER® 登録5350953 

  • 目的工学(Purpose Engineering®  パーパス・エンジニアリング)登録5553991

  • Knowledge Ecology ®(ナレッジ・エコロジー 知識生態学)出願中

  • WisePlace®(ワイズプレイス)登録5821660 

  • エシカル・インダストリー\Ethical Industry ®(倫理産業) 商願2018-108277 審査中

  • 知識創造支援及び知識資産管理システム:SECIモデル(Knowledge Creation)及び知識資産マトリックス(Knowledge Asset) に基づく組織的知識創造プロセスの把握のためのツール  特開2002-157415 

  • 出版システム 特願平11-166108 

 

CONTACT

エコシスラボ株式会社(知識生態学研究所)ECOSYX LAB,INC.

Tokyo, Japan

Studio(TEL) 03-3399-2335